冷やしつけ麺、、夏風に♪

お昼は、最近マイブームの「冷やしつけめん」(^^)v

先日イクチンからもらった「大葉」をハサミでチョキチョキ千切りにしてトッピング!!

薬味は、土生姜と輪切り鷹の爪をフープロで擦り下ろしたもの♪

----------

ナスが余っていたので炒めました(^^)v

ナスを縦半分、斜め2cmに切り、ボウルの水にさらして、水を切り、

多めのサラダオイル&ごま油で炒めました。

ナスに油が染みて、焼き目がつきかけたら醤油、酒、みりん(各、大さじ1)をふりかけ、

水気を飛ばして出来上がり(^^)v

=======

紫蘇の葉(大葉)の<紫蘇(しそ)>の語源は、諸説ありますが・・

昔、カニの毒にあたって苦しんでいる少年に、

通りかかった高僧が、シソの葉を煎じて飲ませたところ、

赤紫になって息絶え絶えの少年が、たちまち蘇みがえったところから、

「紫蘇」となったとか、、

ま、、あくまで一説です(^^)v

でも、紫蘇の葉は腸を活発にして、お腹のガスを排出し、殺菌作用もあるので、

夏に、こうして紫蘇の葉を食べることには意義がある。

生姜に含まれるショウガオールや唐辛子のカプサイシンは同じく殺菌作用もあり身体を温める作用もある。

旬のものには、それなりの理由があるんですね(^^)v

========

 午後のギター:木漏れ日 

曲:押尾コータロー